2009年03月31日

1115 パ・リーグ戦力分析(投手編)

いよいよ今週末に開幕するプロ野球。そこで今日から3日間開幕直前企画としてパ・リーグ各チームの戦力を投手、攻撃(打撃&機動力)、守備の部門別に分けて私的観点で分析していきそれを踏まえた上で金曜日に順位予想を掲載したいと思います。まず今日は投手編です。


ホークス先発陣は和田に杉内、新垣に大隣等2桁勝利を計算出来る投手は揃っているが如何せん斉藤の離脱は大きい。大場と新外国人で斉藤の穴を埋められるかがカギとなるでしょうか。

抑えの馬原は安泰ですが久米以外の中継ぎにやや不安があるとみます。


イーグルスは岩隈と田中の2人で30勝は固いだろうがそれに続く先発陣が弱い印象があります。ただ、永井や朝井あたりが2桁勝つようだと面白い存在となるかもしれませんね。

また、中継ぎは駒が揃っていますが絶対的抑えが固定されていない点が弱点であると考えます。


マリーンズ先発陣で現時点で計算出来るのは清水と唐川のみ。小林宏や小野、大嶺等はオープン戦終盤で打ち込まれ不安を残したまま開幕を迎えてしまいます。

これに対して中継ぎ陣はほぼ万全とみていいのではないでしょうか。特に松本と中郷に使える目処が立ったのは大きいです。抑えの荻野は今年も沢山の劇場を見せてくれる事でしょう(笑)


ダルビッシュという絶対的エースがいるファイターズ。これにスウィーニー、武田勝、多田野、藤井と先発陣の駒はある程度揃っています。

しかしここも絶対的抑え不在が致命的欠点であるとみます。武田久か林が担うのでしょうがマイケルの穴は簡単には埋まらない。そう考えます。


小松を筆頭に4人の2桁勝利投手を擁するバファローズ。これに昨年全く投げなかった平野が加わる先発陣は脅威的です。中継ぎも菊地原、本柳、川越等渋いベテラン陣が揃っています。

ただ、抑えの加藤。昨年のセーブ王ではありますが意外と防御率は良くないのですよね。スキがあるとすればここでしょうか。


昨年優勝のライオンズ。涌井、岸、石井一、帆足、西口の先発陣に抑えのグラマンはリーグ屈指といっていいでしょう。

中継ぎも岡本に星野、小野寺に大沼と駒が揃っておりこのチームには弱点は見当たりません。


最後に100点満点で採点してみたらこうなりました。

ホークス 80
イーグルス 75
マリーンズ 70
ファイターズ85
バファローズ90
ライオンズ 95

明日は攻撃編を掲載します。
posted by あ at 16:48| Comment(6) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

1114 育成3選手が支配下昇格

12球団最多の15人を擁する育成選手のうち、宮本、岡田、ムニスの3選手が支配下登録されたと公式からリリースされました。新背番号は宮本が64、岡田は66、ムニスは99を着用します。

この中で私的に嬉しいのは宮本。この選手は昨年から何度か見ていますが誰よりも最後まで残って練習する等非常にハングリー精神旺盛なところが好きなので実は他の誰よりも人一倍ひそかに応援していました。昨年打数は少ないながらも3割をマークしましたのでもしかしたら今季中の昇格もあるかもと思っていましたが3月のこの時期の昇格は予想出来ませんでした。嬉しい誤算とはこの事です。

岡田は鴨川キャンプと先日の教育リーグの試合前練習で少し見たのみで実戦ではまだ拝見しておらず、またムニスに至ってはまだ姿すら一度も見ていないのですが(笑)あるファームに詳しい方の情報によると岡田は駿足好打、ムニスは長打力と夫々の持ち味を発揮していた事から今回の昇格となったようです。

ただ、3選手に対してここでは敢えて「おめでとう」の言葉は贈りません。この言葉は一軍の試合に出場する時まで待とうと思います。その日が一日も早く来る事を期待しています。
posted by あ at 14:24| Comment(4) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

1113 臨時特急ほくそう春まつり号

本日運転された臨時特急ほくそう春まつり号。久し振りに地元を走る臨時列車という事で記録してきました。

私はまず送り込み回送を狙うべく8時40分頃青砥駅へ。丁度待機している間に前座として京急新1000形の最新編成がやってきました。奇しくも今回のナンバーと同じ1113編成です。という事は新1000形の8連も15本を数える事になるのですね。その後9時08分頃に本日の主役である北総9100形が通過していきました。青砥駅では毎日当たり前のように見かけるこの車両ですが普段は入らない2番ホームとなると話は別です。因みにこの時ここにいたのは私の他に2人のみ。何だか拍子抜けしてしまいました。その後後続の各停に乗車。上野まで行ってしまうと時間に余裕が無いので日暮里で下車。この駅の上野方最後部で記録してきましたこの後この列車に乗車したい気持ちをぐっと堪えて泣く泣く職場に直行したのでした。尚、弊ブログに度々コメントを頂戴してくれる特急あらかわ様のブログにこの列車の乗車記が掲載されております。興味のある方は是非そちらをご覧下さい。
posted by あ at 22:32| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。