2009年11月28日

1418 北東北・北海道旅行記I〜南下し北上へ

盛岡で「はやて」「こまち」の併合の様子を観察(1255を参照)した後、在来線ホームに降りてみますが…あっちも…こっちも701系ばかりでした。下の車両は標準軌の田沢湖線用でピンクの帯を纏っているのが特徴です。

この他にIGRや青い森鉄道の701系も見られるのですがこちらは八戸と異なり改札が別に分かれている為構内には入れず(泣)仕方なく諦めます。盛岡から乗車したのは9時06分発の一ノ関行き。この車両の側面には…こんなラッピングが施されていました。「めんこい」とは可愛いという意味らしいのですが、それにしても随分面白い名前の放送局ですね(笑)因みにFNN系列だそうです。

9時53分着の北上で途中下車。ややこしい話ですが東北本線を「南下」して「北上」に着いた事になります(爆)ここで遅めの朝食を摂った後、北上線のディーゼルカーに乗換える事にします。
posted by あ at 03:24| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

1417 シーズン回顧F 橋本健

登板2試合 0勝0敗0S 9.00

開幕直前に久保とのトレードで加入した投手ですが、一軍での登板機会は僅か2試合のみにとどまりました。しかし二軍では格の違いを見せつけて守護神に君臨しセーブ王のタイトルを取った事は評価したいと思います。

一軍初登板となった5月22日のドラゴンズ戦の投球を喫煙所のモニターで拝見しましたが、長身から繰り出す低めの変化球はそこそこ決まっており武器になる一方で高めの直球に威力がなかったように感じました。二軍の打者相手なら空振りや打ち損じも期待出来ますが一軍の打者(確か井端だったと思う)相手には通用しませんでしたね。

相原にも言える事ですが、折角の長身というアドバンテージを活かしきれていないように感じます。このまま二軍の帝王で終わるには勿体ないです。来季は川越等と共に一軍の中継ぎ争いに殴り込みを掛けてほしいものです。
posted by あ at 23:28| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

1416 お帰りなさい!藪田

2007年までマリーンズに在籍、昨年と今年はMLBロイヤルズでプレーしていた藪田安彦投手が3年ぶりにマリーンズに復帰する事になりました。

MLBでの2年間は泣かず飛ばすの成績でロイヤルズからは解雇同然のFA扱いとなりその動向は気にしていたのだが、どうやらマリーンズが水面下で交渉していたようです。いやぁびっくりしました。非常に嬉しいですね。「お帰りなさい!」の言葉を掛けたいです。

藪田を含めた「YFK」が去って以降の2年間、チームはBクラスに低迷してしまったのだが、これは中継ぎ陣の崩壊も一因でないかと考えます。年齢的不安はありますが、それでもベテランが必要な場面は必ずある事でしょう。同じくテスト生から入団を果たした川越と共に高木や小宮山のような存在になってほしいと思います。
posted by あ at 00:12| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。