2009年12月30日

1449 シコースキーはライオンズへ

交渉決裂の末退団したシコースキーのライオンズ入団が決まりました。年俸6400万円の1年契約で背番号50だそうです。

再就職先が決まった事自体は嬉しいですが、それがよりによって同一リーグのライオンズとは…複雑な心境です。本人は在京球団への移籍を希望していた為いっその事出来れば清水等と共にベイスターズへ行ってくれればと思っていたのですが…

今季のライオンズはグラマンの故障によりリリーフ陣が安定せず、競り合いに弱くサヨナラ負け14試合というワーストタイ記録を作ってしまった。これが昨年日本一からBクラスへ転落した最大の要因であるといえる。だからこそこの補強は非常に大きいと考えます。

それにしても6400万とはマリーンズが提示した5000万程でないにしろ随分安いですね。マリーンズも初めからこの程度の金額を提示すれば残留の目も十分あっただろうに…と思うのは私だけではあるまい。西武さんは随分安い買い物したと思いますよ。

あの腕グルグルのパフォーマンス、来季はマリーンズ戦以外でお願いします(笑)
posted by あ at 00:36| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

1448 シーズン回顧S 今江

出場113試合 .247 9本 60打点

昨年終盤に受けた死球の影響もあったのでしょうが、残念ながら不本意な成績となってしまいました。

夏場に故障で戦列を離れた時期があった為規定打席数に僅かに届きませんでした。サブローをも上回る得点圏打率や昨年より増えた打点等細かい数字を見る限りでは一見勝負強いように見えるのですが、不思議な事に私の中ではその印象は殆ど残っていません。強いて挙げるならホーム最終戦での決勝打位でしょうか。

打率.247に対して出塁率.276。今江より打率の低い里崎ですら3割を軽く超える出塁率を記録している事を考えたらこの数字は異常です。四球で歩く回数が少なかったからこうなったのですがそれにしても12個というのはあまりにも少な過ぎます。初球打ちの多い今江らしい数字といえますが、その初球打ちでボール球を引っ掛けて出して凡打をいうシーンを沢山見ました。「好球必打」という言葉がありますので一概に初球打ちが悪いとは断言しかねますが、初球=好球とは限りませんので状況によってはファールで粘り四球を選ぶ姿勢を身に着けてほしいですね。際どい球をカットする技術は持っている筈なのでこれをうまく実行してほしいものです。

5年連続ゴールデングラブ賞受賞は逃しましたが、守備については特に問題ないでしょう。ただ、西岡にもいえる事ですが、もう少し投手に声を掛けてやってほしいですね。特にピンチで若い投手が投げている時は尚更です。

毎年オフには障がいのある子供達が暮らす施設訪問をする等積極的に福祉活動に参加する姿勢は素直に尊敬します。なかなか出来る事ではありませんからね。これに加えて来季からは1打点につき1万円を小児がん支援の為に寄付するのだとか。大変素晴らしい試みです。80万円位寄付出来るような活躍を期待したいですね。
posted by あ at 23:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

1447 レアな行き先「国分寺行き」

先程中央・総武線飯田橋駅で非常に珍しい行き先の列車に遭遇しました。それは…22時35分発、中央線下り各駅停車の国分寺行きです。見慣れない表示なので、最初は何処かで事故があった影響でこんな表示を出しているのかと思いました。しかしこの行き先、どうやら土休日に限り1本だけ設定してあるようです。恥ずかしながら今日初めて知りました。E233系のLED表示も撮ったのですが、光に反射して見ずらくなってしまいました(泣)「次は市ヶ谷」はどうにか読み取れるかと思いますが、これが飯田橋駅で記録した証拠です。

京成押上線の夜間の三浦海岸行きや浅草橋行き、京浜東北線北行の最終上野行き等も1日1本のみの行き先ですが、これらは毎日設定があるのに対し中央線の国分寺行きは土休日のみですのでレア度という点ではこちらの方が上でしょう。珍しいものを拝む事が出来ました。
posted by あ at 23:20| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。