2009年12月06日

1425 北東北・北海道旅行記K(終)〜信号機のある温泉

ほっとゆだ駅で下車した理由は駅ナカにある温泉に入る為でした。前日の札幌からお風呂に入っていませんでしたのでここで心身共にリフレッシュする事にします。温泉の入口。この右側に駅舎があり建物を共用しています。

入浴料250円を支払い中に入ると地元のお年寄り(だと思う)が鼻歌を唱いながら湯船に浸かっていました。私も自宅の風呂でよくこれをやりますが実に気持ちのいいものですね(^_^;)はぁ〜極楽極楽(笑)

ところでこの駅ナカ温泉、浴室内にこんなものが備え付けてありました。信号機です。この信号機は…列車の到着時刻に合わせて点灯する色が変わる仕組みとなっています。これなら時計が無くても乗り遅れる心配ありませんね。なかなかいいアイディアかと思います。黄色と赤の2色同時点灯は上下両方向から列車が近付いているという意味なのですが、本物の信号機ではこのような点灯パターンは絶対有り得ませんね(^_^;)心身共にリフレッシュしほっとゆだ14時32分発の列車でこの場を後にしました。勿論車内で風呂上がりの一杯を嗜んだのは言うまでもありません(爆)

北上から「やまびこ60号」で帰途につき充実した4日間の旅を終えました。
posted by あ at 00:56| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。