2009年12月27日

1447 レアな行き先「国分寺行き」

先程中央・総武線飯田橋駅で非常に珍しい行き先の列車に遭遇しました。それは…22時35分発、中央線下り各駅停車の国分寺行きです。見慣れない表示なので、最初は何処かで事故があった影響でこんな表示を出しているのかと思いました。しかしこの行き先、どうやら土休日に限り1本だけ設定してあるようです。恥ずかしながら今日初めて知りました。E233系のLED表示も撮ったのですが、光に反射して見ずらくなってしまいました(泣)「次は市ヶ谷」はどうにか読み取れるかと思いますが、これが飯田橋駅で記録した証拠です。

京成押上線の夜間の三浦海岸行きや浅草橋行き、京浜東北線北行の最終上野行き等も1日1本のみの行き先ですが、これらは毎日設定があるのに対し中央線の国分寺行きは土休日のみですのでレア度という点ではこちらの方が上でしょう。珍しいものを拝む事が出来ました。
posted by あ at 23:20| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。