2010年05月30日

1587 里崎の一発でサヨナラ勝ちだが…

渡辺俊は今季一番といっていいくらいの素晴らしい投球。4回に無死2塁のピンチを招くが早川のバント空振り(記録は走者石川の三盗失敗・早川のバントの下手さは相変わらずのようで…涙)に助けられると8回までスイスイ。9回に連続して不運な内野安打を打たれ迎えた二死1・2塁のピンチも内川を落ち着いて打ち取り被安打4、無四球の好投。9回を投げきり無失点ながらも打線の援護なく勝ち投手になれず。しかし胸を張っていい内容だったかと思います。

加賀も敵ながら天晴でした。数少ないチャンスにサブローがお約束のゲッツーを二度もかますという幸運(笑)もありましたが8回まで被安打4の無四球の好投。緩急自在の投球に翻弄されてしまいました。今季は戸村、田中、増井、中澤とことごとく撃破してきた初対戦相手の投手でしたが、久々に育成モードが発令してしまいました(苦笑)

延長10回は小林が登場。走者を出しますが無失点に抑えます。普段と順番が違いますが同点の時は切り札を惜しげもなく先に出すという意味でこれでいいと思います。

ベイスターズは9回から京成関屋じゃなかった牛田(爆)がリリーフ。10回に南の振り逃げと井口の安打で無死1・2塁のチャンスを迎えるも4〜6番が凡退でサヨナラならず。金がカウント0ー3からの絶好球を見逃したのが痛かったですね。結果はどうあれあの球は手を出して欲しかったなぁ…

11回表は薮田。二死1・2塁のピンチを内川に粘られながらも討ち取り無失点。この時打球を手に受けたようですが大丈夫なのでしょうか?

11回裏ベイスターズは切り札山口。一死から里崎の当たりは応援歌通り「歓声の渦巻いて大きく放り込み」ライスタへ一直線!劇的サヨナラ勝ちでベイスターズ戦を全勝で終えました。普段は三振してもふてぶてしい表情でベンチに帰る姿が…な里崎ですが、これがあるからつい許してしまうのですよね(笑)



サヨナラ勝ちは嬉しいのですが喜んでばかりもいられません。早坂が走塁中に左膝を痛め担架で運ばれ退場。検査の結果靭帯損傷で今季絶望の可能性大です。荻野貴に次いで俊足の外野手がまたしてもこうなってしまい凄く残念です。焦らずじっくり直してほしいですね。そして代替には今度こそ岡田の昇格を激しく希望したいと思います。
posted by あ at 23:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

1586 完封リレーで完勝

先発吉見が古巣相手に6回を被安打3、奪三振4、無四球の好投で2連勝。緩急のコンビネーションが実によく決まっていました。5回に二死から連打を浴び唯一のピンチを迎えましたがそれ以外は安心して見ていられました。今日のような投球を続けてくれれば暫くローテーションを任せられますね。72球と余力を残しての降板となりましたがこれは先発の頭数が足りない為登板間隔を詰めるという意味で仕方なかったのでしょう。次回登板はおそらく中5日で6/4のドラゴンズ戦になるのではないかと予想します。それにしてもベイスターズファンの恨み節があちこちから聞こえてきそうです(笑)

7回はタイガース戦で打球直撃のアクシデントがあった伊藤が久しぶりの登板。どうやら後遺症が無いようで何よりです。8回は薮田、9回はセーブがつかないながらも小林が締め完封リレーを完成させました。

打線は三浦に対し2回に満塁から9番に戻った今江がライトオーバーの二塁打を放ち先制、6回は試合前に1000本安打の表彰を受けたサブローのソロで追加点、そして8回は小杉から福浦がライスタへ飛び込ませる2ラン。先制、中押し、ダメ押しと理想的な得点の取り方だったかと思います。また、得点には絡まなかったものの西岡が連続試合安打を21に伸ばす二塁打を放ったり早坂がバントヒットを決める場面もありました。今日はクリーンアップは音無しだったのですがその分をマルチ安打の里崎も含めた下位打線がうまくフォローした格好となりました。

明日もこの調子で連勝を伸ばしてほしいものです。
posted by あ at 21:08| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1585 北陸旅行記25(終)〜福井駅にて

えちぜん鉄道で福井に着いたのが17時頃。帰りの列車まで少し時間があったので駅前を観察してみます。富山や金沢では見られなかった北陸新幹線の高架橋が姿を現していました。更にはこんな看板も。北陸新幹線が開業する頃E2系の境遇は果たして…?

少し歩くと何とこんな車両に遭遇出来ました。福井駅前電停に停車中の福井鉄道880形。元名鉄美濃町線の車両です。福井鉄道の車両は近年白をベースに緑や青のラインを入れた色調に変更されているのですがこの車両は某炭酸飲料の広告車となっており赤一色。広告がなければ名鉄時代と見間違えてしまいそうです。今回は時間の都合で福井鉄道には乗車出来ず仕舞いでしたが次に北陸を訪れる機会がある際には是非乗ってみたいものです。帰途は「しらさぎ14号」→名古屋から「のぞみ48号」へ乗り継いで東京に戻りました。「しらさぎ」がJR西日本の683系(画像撮るのを忘れた(泣))であるのは承知していましたが更に「のぞみ」までもが…JR西日本のN700系3000番台でした。今回の旅行では往路に489系の急行能登を利用しましたのでつまり乗ったJRは全て西日本の車両だったという事になります。めったに出来ない体験をする事が出来ました。



「北陸旅行記」は今回で最終回とさせて頂きます。長々とお付き合い頂きありがとうございました。
posted by あ at 12:16| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。